関連サイト

サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用|
PCAクラウド

〔PCAクラウド〕はインターネット経由で利用できるレンタルサーバー契約です。
複数拠点でPCAソフトの同時利用がカンタンにできます。

  • データセンターが選択可能
  • 停電・節電対策に最適
  • 高い信頼性

稼働率99.9998%
2019年度実績

PCAクラウドとは

クラウドサービス PCAクラウドとは、自社にサーバを置かず、PCAが契約する大手データセンターにインターネット経由で接続するだけでカンタンに、かつ安全にPCAソフトをLAN/WAN運用できるレンタルサーバー契約です。
複数の拠点でPCAのソフトの同時使用が簡単・スムーズに行う事ができます!

クラウドサービス『PCAクラウド』ならではのメリットが拡大

PCAクラウドのメリット

クラウドサービス PCAクラウド は、アプリケーション・データベースサーバが不要となり、サーバ導入の初期費用、サーバ管理の費用・手間を省く事が可能です。

導入を考えているお客様へ

選べる料金プラン

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズの
モニターキャンペーンがスタートとなります。
クラウドサービス『PCAクラウド』を2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

クラウドサービス PCAクラウドならではの"10のメリット"

PCAクラウドのメリット

ネットワーク化がカンタン

サーバー管理不要のため、中小・零細企業にもやさしくカンタンに導入できます。
LANはもちろん、複数拠点を接続するWANも構築できます。
自宅や出張先でも業務処理ができます。
複数の顧問先と結んだり、グループ企業のシステムを一元管理することもできます。
OS、データベース、サーバー用アプリケーションのインストール、セキュリティパッチの適用、夜間バックアップ、ログ管理等、全てPCAにおまかせです。
サーバー管理者が退職された企業、ローテーションのある出向者が業務処理されている団体での採用といった例があります。

信頼性が高い 99.9998%の稼働実績
(2019年度実績)

機器の故障時でも1分程度で自動復旧するように構成されています。
基幹業務では、5分間のシステム停止は致命的と言われるお客様が多いので、PCAクラウドは故障時でも1分程度で自動復旧するように設計されています。)

災害時でも、安心・安全

地震、雷、火事、水害、ウイルス等の対策は万全です。
災害に強い国内トップレベルのデータセンターを選んでいます。
関東と関西の2カ所のデータセンターで稼働。

パッケージ版と同等の高機能・操作性

『PCAクラウド』では従来のPCAパッケージ版と同等の操作性を保持しています。
中小企業向け業務パッケージ開発30年で培ったノウハウを搭載した、Windowsフォームならではの操作性は、従来のブラウザ型クラウドと比べて高レスポンスでの操作が可能です。会計ソフトに求められるセキュリティ面においても、IDとパスワードがあれば操作が可能なブラウザ型クラウドと比べて、専用のクライアントソフトからしかアクセスできないため、高いセキュリティを維持できます。
また、現在PCAパッケージ版をお使いのお客様にとっても、一から操作を覚える必要はなく、スムーズな導入が可能です。

緊急時対応スタンドアロン版を標準添付。

PCAクラウドは各種パッケージの緊急時用のスタンドアロン版をご用意しています。
ネットワークの切断等、もし何らかの原因でサーバーに接続できない場合は、バックアップデータさえあればローカルにスタンドアロン版をインストールすることで緊急時の運用が可能です。
万一インターネット回線が不通になっても、納品書出力、給与明細書出力といった遅延の許されない処理を実行できます。

スケーラブル

いつでも上位へのタイプ変更ができます。
複数の契約領域を切り替えてグループ企業の管理をすることもできます。
下位のタイプへの変更もできます。
契約は2カ月目以降、いつでも解約できます。

バージョンアップのタイミングを利用者側で選べる。

決算が終わるまでバージョンアップを延期する、自社でカスタマイズしたツールの動作確認をしてからバージョンアップする、といった対処ができるよう配慮しています。

保守料込みの月額利用料

夜間自動バックアップサービス、電話サポート(フリーダイヤル)などは月額利用料に含まれています。

景気の動向にも柔軟に対応

『PCAクラウド』は利用者や仕事の増大に応じて、柔軟に対応できます。
ソフト利用ライセンス数をカンタンに変更できるため、景気の動向によって柔軟に対応することができます。好景気においては、事業を拡大してもサーバーの買換え不要で、景気後退した場合の事業の縮小にも、その負荷の軽減に応じて経費の節約可能となります。

PCA認定ソリューション製品との連携

従来のPCAパッケージ版と連携可能なPCA認定ソリューション製品について、『PCAクラウド』でも連携が可能です。
※テキストファイルよりの連携可能なPCA認定ソリューション製品のみ可能です。

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズのモニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

自社運用とPCAクラウドの比較

自社運用のオンプレミス型で『PCA会計DX with SQL』を3拠点で5年間導入・利用した場合と、クラウド型で『PCA会計DXクラウド』を同じ条件で導入した場合を比較いたしました。

その結果、自社運用のオンプレミス型はクラウド型よりも大幅にコストが増えることがわかります。また、ターミナルサーバー環境などを導入する場合、サーバやネットワークインフラの構築や運用面が大きな課題となってくることも考えられます。

  • オンプレミス型
    支払総額 ¥3,361,616
  • クラウド型
    支払総額 ¥1,800,000
クラウド型では約46%(¥1,561,616円)のコスト削減

クラウド型では 約46%のコストを削減
(¥1,561,616)

オンプレミス型
PCA会計
with SQL 5CAL
クラウド型
PCA会計クラウド
イニシャル0プラン
(3ユーザー)
PCAソフトウェア費用 ¥1,120,000 ¥0
サーバー用ウイルス対策ソフト ¥69,000 ¥0
DBサーバー費用
(OS/作業費・クライアント設定含む)
¥400,000 ¥0
PCAソフトウェアクライアント
構築費用
¥0 ¥0
イニシャルコスト合計 ¥1,589,000 ¥0
PCAソフトウェア保守費用
(PSS会員-5年パッケージ)
¥631,000 ¥0
PCAソフトウェアバージョンアップ費用
(5年間で1回)
¥586,000 ¥0
サーバー用ウイルス対策ソフト更新費用
(4年分)
¥138,000 ¥0
サーバー保守費用 (5年分)(オンサイト) ¥250,000 ¥0
サーバー電気料金 (5年分) ¥167,616 ¥0
PCAクラウドサーバー利用ライセンス
Type6基本ライセンス
(月額 ¥24,000×5年)
¥0 ¥1,440,000
PCAクラウドソフト利用ライセンスB
(月額 ¥6,000×5年)
¥0 ¥360,000
ランニングコスト合計 ¥1,772,616 ¥1,800,000
合計 ¥3,361,616 ¥1,800,000
差額 ¥1,561,616

※サーバー費用・サーバー保守費用・PCAソフトウェアバージョンアップ費用は想定価格となります。
※サーバー電気料金は24時間 365日稼働した場合の想定価格となります。
(140W のサーバー1台、1kwh あたり27.7円で試算)

※VPNはハードウェア装置を利用した場合を想定しております。
※サーバー費用およびサーバー保守費用は想定価格となります。
※サーバー電気料金は24時間365日稼働した場合の想定価格となります。
※人件費は、サーバー管理(バックアップなどのメンテナンス)に掛るお客様側の担当者作業工数を想定して換算しております。

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズのモニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

クラウドサービス「PCAクラウド」の特長

Point!PCAクラウドならではのメリットが拡大!
さらには遠隔地運用でもメリットが拡大!

『PCAクラウド』の場合、アプリケーションサーバー・データベースサーバー、ドメインコントローラ、 バックアップサーバーなどが不要となり、サーバー導入の初期費用を抑えることが可能です。
また、サーバーを設置しないので、従来メンテナンスに必要なサーバー管理の手間が省けます。

『PCAクラウド』を使用して遠隔地運用を行う場合、通常の環境構成として推奨している ターミナルサーバーなどの環境構築も不要となり、更なるコスト削減につながります。

PCAクラウドならではのメリットが拡大 更には遠隔地運用でもメリットが拡大! 万が一の場合のローカル運用

Point!万が一の場合のローカル運用

『PCAクラウド』は各種パッケージの緊急時用のスタンドアロン版をご用意しています。
ネットワークの切断等、もし何らかの原因でサーバーに接続できない場合は、バックアップデータさえ あればローカルにスタンドアロン版をインストールすることで緊急時の運用が可能です。

景気の動向に柔軟に対応

管理、サーバー不要でコスト削減

『PCAクラウド』の場合、アプリケーション・データベースサーバーが不要となり、サーバー導入の初期費用を抑えることが可能です。 サーバーを設置しないことから、従来メンテナンスのため必要なサーバー管理の手間が省けます。

また、遠隔地運用を行う場合にも、通常の環境構成として推奨しているターミナルサーバーなどの環境構築も不要となり、更なるコスト削減に繋がります。

パッケージ版と同等の操作性

『PCAクラウド』では従来のPCAパッケージ版と同等の操作性を保持しています。

中小企業向け業務パッケージ開発30年で培ったノウハウを搭載した、Windowsフォームならではの操作性は、 従来のブラウザ型クラウドと比べて高レスポンスでの操作が可能です。会計ソフトに求められるセキュリティ面においても、 IDとパスワードがあれば操作が可能なブラウザ型クラウドと比べて、専用のクライアントソフトからしかアクセスできないため、 高いセキュリティを維持できます。また、現在PCAパッケージ版をお使いのお客様にとっても、一から操作を覚える必要はなく、スムーズな導入が可能です。

景気の動向にも柔軟に対応

『PCAクラウド』は利用者や仕事の増大に応じて、柔軟に対応できます。

ソフト利用ライセンス数をカンタンに変更できるため、景気の動向によって柔軟に対応することができます。 好景気においては、事業を拡大してもサーバーの買換え不要で、景気後退した場合の事業の縮小にも、その負荷の軽減に応じて経費の節約可能となります。

万が一の場合のローカル運用

『PCAクラウド』には各種パッケージの緊急時用のスタンドアロン版が付属しています。

ネットワークの切断等、何らかの原因でサーバーに接続できない場合に、バックアップデータさえあれば ローカルにスタンドアロン版をインストールすることで緊急時の運用が可能です。 ※緊急時用のスタンドアロン版は、契約しているライセンス数分のパソコンにインストールが可能です。

PCA認定ソリューション製品との連携

従来のPCAパッケージ版と連携可能なPCA認定ソリューション製品について、『PCAクラウド』でも連携が可能です。

※テキストファイルよりの連携可能なPCA認定ソリューション製品のみ可能です。

サーバーを設置して、自社で運用・管理している場合、故障から復帰まで1日~数日、 代替機を用意している場合でも、数時間程度必要となります。また、サーバー機のオンサイト保守に 加入している場合でも、復旧に半日~1日程度必要となり、運用に支障が出るケースが多くなります。

『PCAクラウド』の場合殆どの機材を二重化し、二重化できない機材は予備機を用意し、 24時間監視しているため、データセンター側で即時復旧いたします。

基幹業務では、5分間のシステム停止は致命的と言われるお客様が多いので、 PCAクラウドは故障時でも1分程度で自動復旧するように設計されています。

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズの
モニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

データセンターの特長

データセンターの特徴

データセンター

大手回線業者の信頼のネットワーク回線で、24時間365日体制での厳重なセキュリティ、震度6強相当の地震にも耐えうる高度な免震設備、大規模停電時にも安全な自家発電システムにて稼動いたします。

サーバーについて

大手銀行や証券会社が採用している最新の高性能ブレードサーバーを採用。CPU・メモリ・ストレージ・I/Oコントローラ等が完全に二重化されており、さらにn+1型仮想サーバーシステムによって無停止型運用を採用しています。また、毎日夜間に完全バックアップを実行いたします。

通信手段について

ネット銀行等で採用しているSSL暗号化にてお客様とデータセンター間の通信を保護します。光回線(100Mbps)でのインターネット接続が可能な会社、自宅やビジネスホテル、会計事務所、社会保険労務士事務所等の環境に『PCAクラウド』クライアントプログラムがインストールされたPCを接続するだけで、どこでも安全にご利用いただけます。 ※SSL通信に使用するポートを空ける必要があります。 ※PCAクラウドでは、クライアントプログラムが直接データセンター内のサーバーと通信を行う必要がある為、プロキシサーバー経由での利用はできません。

認証について

『PCAクラウド』には各種パッケージの緊急時用のスタンドアロン版が付属しています。

サーバーからお客様ごとに認証キーを発行しますので、パスワードが解読されても侵入されることはありません。

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズのモニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

クラウドサービスに関する疑問

社外にデータを置くので安全でない?

クラウドサービス『PCAクラウド』のデータセンター側のセキュリティ・システムは、 専門のセキュリティ・コンサル会社のアドバイスに従って設計されています。 小規模オフィスで利用されている簡易なセキュリティではありません。 ブラウザ、メール、USBメモリー経由でウイルス感染するようなことはありません。

『PCAクラウド』のサーバー機器の故障は監視システムがリアルタイムに検知し自動的に復旧しますし、24時間365日の体制で常駐監視しております。

電源、回線、機材は全て二重化されております。

PCAが利用するデータセンターはデータセンター専用に設計された建物で、 大地震に耐えられるだけでなく免振構造(または免震装置付きの設備)です。火災、落雷、洪水被害、長期停電等の対策もされており、災害対策も万全です。

クラウドサービスはユーザー数が増えたら速度が遅くなる?

ネットワーク負荷に配慮した設計になっており、回線は帯域利用度に応じて増強しております。

サーバーのリソース(CPUパワー、メモリ、ストレージ容量等)は仮想化システムによりコントロールされており、各お客様の契約条件に従って適切に割り当てられております。

利用状況に応じて、全体のリソースを増やしております。

PCAでは8万社収容を当面の目標としており、大規模運用が可能な設計ですのでご心配はございません。

ずっと料金を支払うので割高になる?

『PCAクラウド』の月額利用料は、自動引落、自動更新、保守契約込みであることをお客さまにお願いする見返りとして、特別割引で料金設定しております。

『PCAクラウド』のイニシャル“0”プラン契約上の単位(CAL数)は同時接続数ですので、実際には2~3倍程度の総利用者数でご利用いただけます。ネットワーク版のソフトを購入するよりもCAL数を減らせるので安くなりますし、バージョンアップ料金も特別割引になっています。

また、サーバーの購入・保守が不要で、予備機材を確保する必要もありません。これらの購入時には見えにくい取得後の費用がかからない点を考慮して頂ければ割高ではないことをご理解いただけるものと期待しております。

PCAがクラウド事業から撤退したら業務が停止してしまう?

PCAのクラウド事業は2009年6月から黒字化しており、ご心配はございません。『PCAクラウド』はS+S型(ソフトウェア・プラス・サービス型)で、PCAのネットワーク版とデータの互換性があります。ネットワーク版に移行してご利用いただくことも可能です。

PCAは健全経営を経営方針の一つとしており、無借金経営であるだけでなく抜群の財務体質で、倒産確率の低さは上場企業の中でもトップレベルです。

社内にサーバーを置いて自社で管理した方が安い?

バックアップを毎日取られていますか?
セキュリティ情報を毎日入手し、タイムリーにセキュリティパッチを適用されていますか?
死活監視、リソース監視、プロセス監視、ログ監視、ジョブ監視はされていますか?
ハードウェアのオンサイト保守契約をする、予備機を持つ等の故障時の対策を取られていますか?

安全を犠牲にすればコストが安くなったように見えますが、事故が起きた時のダメージは大きくなります。きちんとした管理をされていれば、管理コストは安くないことをご理解いただけるはずです。

MBSAの実行、ガンブラー対策、ログの統合管理等々が不完全な状況であれば、クラウドサービス『PCAクラウド』を利用した方が安全です。

VPNを使わないと安全じゃない?

VPN(Virtual Private Network)は専用線を使用する代わりに安価な共用通信網を利用してLAN間などを接続する技術、もしくは電気通信事業者のサービスのことです。例えば、本社と遠隔地の営業所をVPNで接続すれば、営業所のPCが本社のLANに繋がってるのと同等になるので、本社のファイル・サーバーや、データベースサーバーを営業所でも利用することができます。

『PCAクラウド』ではインターネットVPNで良く利用されているSSL(通信プロトコルの一種)による暗号化通信をすることで外部からの侵入・傍聴・データ改竄を防止しています。さらに、独自のセキュリティ機能を追加することにより、安全性を高めるよう最善の努力をしています。

VPNでの接続は、クラウドサービスで必要とされる通信以外の通信も可能で、例えば、営業所のPCがウイルス感染すると、本社のPCにも感染が広がるといった可能性が残ります。『PCAクラウド』では、『PCAクラウド』の通信以外は全て遮断しておりますので、仮に1台のPCがウイルス感染しても、『PCAクラウド』のサーバー経由で他のPCに感染することはありません。

また、VPNを使用した場合、同じIPアドレス空間になるので複数の外部業務委託先と接続できないという問題があります。

出荷・配送業務委託、会計処理、給与計算、請求代行等の外部委託先が同一会社・事務所でない場合、接続できないという問題があります。

『PCAクラウド』を利用することで基幹業務に関連する業務のコストダウンや業務品質の向上が可能となりますが、それらを柔軟に利用できるよう、PCAでは、あえてVPNを使っていないのです。

VPN接続には特別な機器の使用料が必要であったり、VPN接続料金がかかるというコストの問題もあります

休日や早朝・夜間はPCAに連絡が取れないから停止したら大変?

2010年4月3日(土曜)にPCAに連絡が取れず、10社ものお客様が約5時間『PCAクラウド』のサーバーに接続できないというトラブルがございました。

その後、再発防止対策として弊社ホームページ経由での緊急時通報システムを用意しましたので、PCAの営業時間外に緊急連絡が取れないという問題は解消されております。

クラウドはインターネット回線にトラブルが発生したら、業務停止してしまう?

『PCAクラウド』は、緊急時用スタンドアロン版を無償で提供しております。

ローカルのPCにデータのバックアップを取っていただいていればの前提ですが、そのバックアップを緊急時用スタンドアロン版にリカバリしていただくことで、納品書・請求書・給与明細発行等の遅延の許されない処理ができます。緊急時用スタンドアロン版でデータの入力も可能ですが、インターネット回線復旧時にクラウドサーバーに差分データを受け入れ処理させる必要があります。

クラウドは勝手にプログラムがバージョンアップされるので、動かなくなることがある?

ウイルスセキュリティ製品のサービスに同種の事例があったので、『PCAクラウド』ではお客様の都合に合わせてバージョンアップのタイミングが選べるようになっています。

売掛金や給与計算の締め日、決算整理中といったタイミングを避けていただくことができます。

月額料金が極めて安い会計・給与計算のサービスが出ているが、それと比べるとPCAクラウドは高い?

安いサービスは、プログラムをインターネット経由でダウンロードし月額課金にて利用できるだけで、複数拠点でリアルタイムにデータを共有できないシステムが多いです。

データセンターを利用した安全なデータ共有ができないので、クラウドではありません。

クラウドサービスはよく止まるのでは?

『PCAクラウド』のサーバー(本番環境)が停止したのは、サービス開始後の3年間で3回です。

毎月のように停止する他社サービスがあるようですが、『PCAクラウド』では高信頼性の機器を使用しておりますので停止回数が少ないのです。また、ビルの法定点検時も電源・回線の二重化がされているのでサービスが停止することはありません。

負荷の高いネットワーク環境でご利用いただいている一部のお客様で、クラウドサーバーとの接続が時々切断される現象がありました。原因はクライアントOSの不具合でしたが、R7シリーズ以降では解消しております。

クラウドサービスは遅いのでは?

PCAクラウドは、現在日本で提供されているプロバイダーの通信速度であれば、問題なく利用できると弊社では認識しております。ただ、プロバイダーにより通信速度の差異がございますので2か月間の無料お試し期間でご確認ください。YouTubeなどの動画プラットフォームが閲覧できる通信速度であれば実用的な速度は確保できるかと存じます。

また、ネットワーク負荷に配慮した設計、仮想化技術によるリソース配分をしておりますので、他の契約者の使用状況による影響が少ない設計となっております。契約者が増えたら遅くなるということもございません。

クラウドサービスはバグが多く、機能が少ないのでは?

バグと機能については、『PCAクラウド』は、ソフトウェア+サービス型のクラウドで、ソフトウェア部分はパッケージ版と同等の品質、機能です。パッケージ版とデータの互換性があります。

他社のクラウドでは、会計サービスしかないものもあるのですが、『PCAクラウド』では、いわゆる販財給(販売管理・財務会計・給与計算)の主要3業務を含む、8種のサービスを提供しておりますし、今後も拡充致します。

社外(支店、外出先、自宅)などでも利用できる?

PCAクラウドはインターネットがつながる環境でありましたら、どこでも利用可能です。
Google ChromeやInternet Explorerなどのブラウザ上で利用するソフトではないため、各PCにソフトインストールは必須になります。

PCAクラウドの処理速度は、通信速度に依存しますので、社外でのネット速度が遅いと処理速度も多少遅くなる場合がございます。ただ、モバイルルーターの通信速度があれば問題ございません。
弊社では、UQコミュニケーションズ社のモバイルルーターにて社外で利用しておりますが、問題なく利用できております。

使用できるPCを知りたい

以下、使用できるPCになります。
PCAクラウドは、Windows OSでのみご利用可能です。また、Windows8.1以前のバージョン「Windows7」「WindowsXP」などのPCではご利用できませんのでご注意ください。

OS Windows 10 November 2019 Update(Version1909)
Windows 10 May 2019 Update(Version1903)
Windows 10 October 2018 Update(Version 1809)
Windows 8.1
CPU Pentium(R)4以上必要 Core(TM) 2 Duo以上を推奨
※または同等の互換プロセッサーを搭載したサーバー

PCAソフトの古いバージョンからデータを移行することはできるの?

移行可能です。2パターンの移行方法がございます。

(1)「データコンバート」機能を用いてのデータ移行
以下表のバージョンでしたら、「データコンバート」機能にてデータ移行可能でございます。お客様にて実施可能です。

ソフト名 データ移行できるバージョン
会計DXクラウド 会計X、9V.2、9、8V.2、8
給与DXクラウド 給与X、9V.2R7、9V.2、9、8
商魂・商管DXクラウド 商魂・商管X、9V.2、9、8V.2、8
人事管理DXクラウド 人事管理X、9V.2、9、8V.2
固定資産DXクラウド 固定資産X、減価償却V.3
公益法人会計DXクラウド 公益法人会計V.12、V.11、V.12
(平成20年度施工版)(昭和62年施工版)
社会福祉法人会計DXクラウド 社会福祉法人会計V.5、V.4
会計hyperクラウド 会計DX、X
給与hyperクラウド 給与DX、X
人事管理hyper 人事管理DX、X
固定資産hyper 固定資産DX、X、減価償却V.3

(2)2段階でのデータ移行
上記表よりも以前のバージョンの場合、2段階の移行作業が必要になり、DXクラウドの「データコンバート」機能では移行作業を実施できません。
弊社にて、2段階でのデータ移行作業お受けできますのでお気軽にお問い合わせください。

保存するデータ量が増えると動きが遅くなるの?

保存しているデータ量が多くても処理速度が「遅くなりにくい場合」と「遅くなりやすい場合」がございます。また、PCAクラウドの処理速度全体が遅くなるわけではなく、ソフト内の伝票検索などのデータを読み込む作業は遅くなる可能性がございます。

「処理速度が遅くなりにくい場合」
PCA会計、PCA給与など期ごとにデータ領域が作成されるソフトだと、データの読み込みが遅くなりにくいです。
PCAソフトは、選択しているデータ領域内で、データの検索などを行います。そのため、1領域当たりのデータ量が多ければ、データの読み込みに時間がかかります。期ごとでデータ領域が分けるようなソフトだと、1領域あたりのデータ量は多くなりにくいので、データの読み込みが遅くなりにくいです。

「処理速度が遅くなりやすい場合」
PCA商魂・商管など、1領域にデータが積み重なっていくようなソフトだと、データの読み込みが遅くなりやすいです。1領域にデータが5年、10年と積み重なると、データ量も多くなり、データの読み込みに時間がかかります。

データ容量がいっぱいになったら?

PCAクラウドは、1GB単位でデータ容量を追加でき、最大23GBまで追加可能です。費用は、1GBあたり月額1万円(税別)になります。20日までに変更手続きを行って頂ければ、翌月1日から変更になります。

データ容量を追加すると処理速度も速くなる?

データ容量を追加しても処理速度は速くなりません。1領域に保存しているデータ量が多い場合、データの読み込みに時間がかかる場合がございます。そのため、データ容量を増やしても、1領域に保存しているデータ量を減らさない限り、処理速度の変化はございません。

解約、プラン変更はいつでもできるの?

契約プランごとに解約、プラン変更できるタイミングが異なります。

「イニシャル0プラン:月額契約」
月ごとに解約、プラン変更可能です。毎月20日までに解約、プラン変更のお申し込みを完了いただければ、翌月1日から変更になります。ユーザー数の増減も月ごとで変更可能です。

「プリペイドプラン:年額契約」
年単位でプランの変更が可能です。契約期間中での解約も可能ですが、残りの契約期間分の返金はございません。契約期間中は、ユーザー数の増加のみ変更可能です。

操作等のサポートは受けられるの?

お受けできます。サポート内容は大きく分けて「導入時」「導入後」の2つございます。

「導入時」
導入時のソフトインストール、データコンバート、初期設定、操作指導などのサポートもお受けできます。
また、弊社経由でご契約いただける場合、インストール・データコンバート作業をキャンペーン価格にて実施致します。詳しくはキャンペーン内容をご確認ください。
また、現地訪問でのサポートに加え、メールやリモートで導入時の初期設定も行っておりますので、できる限りスピーディにサポート致します。

「導入後」
PCAクラウドは利用料金の中にPSS保守サポート費用が含まれていますので、専用回線での電話サポートをお受けできます。
導入後は、操作にも慣れ、疑問点なども少なくなってくるかと存じますので、電話でのサポートだけでも運営可能か思います。また、PCAのサポートコールセンターは、お客様満足度1位でございますので、ご安心ください。

※J.D.パワー2019年法人向けテクニカルサポートコールセンター満足度調査。従業員5名以上の企業2,027件の回答による。Jdpower-japan.com

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズの
モニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

対応機器情報

OS Microsoft(R) Windows(R) 8/7以降
Microsoft(R) Windows Vista(R)SP2以降
Microsoft(R) Windows(R) XP SP3以降
CPU Microsoft(R) Windows(R) 7/Vista(R)SP2以降 : Pentium(R)4以上必要 Core(TM) 2 Duo以上を推奨
Microsoft(R) Windows(R) XP SP3以降 : PentiumⅢ(R)以上必要 Pentium(R)4以上推奨
※または同等の互換プロセッサーを搭載したサーバー
メモリ 1GB以上必要 2GB以上を推奨
ディスクドライブ HDドライブ、CD-ROMドライブがそれぞれ1台以上必要
データのバックアップ用に大容量リムーバブルディスクドライブの接続を推奨
HD容量 プログラムセットアップ時に最低100MB以上
システムドライブ(OSがインストールされているドライブ)に800MB以上の空き容量が必要(ローカルキャッシュ用を含む)
1.5GB以上の空き容量を推奨
モニター 解像度 1024×768ドット ハイカラー以上を推奨
通信プロトコル TCP/IP必須
※グローバルIPアドレス不要 VPN不要
※プロキシサーバーをご利用の場合は接続できない場合がありますので、個別相談となります。
※SSL通信用ポート解放必須
通信回線 光回線(100Mbps)を推奨

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズの
モニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

PCAクラウド - イニシャル0プラン

『PCAクラウド』イニシャル“0”プランとは、初期費用なし、月額利用料金のみで『PCAクラウド』をご利用いただけるプランです。
プログラムやPDFファイルは常に最新版をインターネットからダウンロードしてご利用いただけます。

初期費用0円+月額利用料税抜22,500円から

※「サーバー利用ライセンス」と「ソフト利用ライセンス」の合計金額を毎月お支払いただくことで、PCAクラウドが利用可能となります。
※お申し込みから2ヶ月経過後は、いつでもご解約可能です。

各プランとの比較

イニシャル“0”プラン プリペイドプラン
PCAクラウドへお持ちのPCA製品からバージョンアップ
PCAクラウド ご利用終了後のソフト使用権 不可※2 不可※2

※1:PCAホームページからのダウンロード提供。
※2:ソフト使用は一切許諾されません。
※3:SQL版パッケージソフトへ有償交換が可能です。

PCAクラウドのお申込み、お問い合わせはこちら

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(8P、270KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

イニシャル0プラン ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

step1.お試しキャンペーンに申込む

お申し込みフォームより、2ヶ月お試しキャンペーンにお申し込み下さい。

お申込みはこちら

step2.2ヶ月無料お試しの開始

手続き完了後、無料お試し期間が開始したします。

step3.正式利用する場合

お試し期間終了後、正式利用を希望する場合は
「PCAクラウド イニシャル“0”プラン利用申込書」をお送りいたしますので、
郵送、又はFAXにてご返信ください。

step4.利用通知書、預金口座振替依頼書ご到着、預金口座振替依頼書ご返送

弊社に『PCAクラウド イニシャル“0”プラン利用申込書』が到着後、弊社より『PCAクラウド 利用通知書』、『ユーザー登録確認書』、『預金口座振替依頼書』を発送いたします。

『預金口座振替依頼書』にすべての内容を記入の上、同封の返信用封筒にて弊社までご返送ください。

『預金口座振替依頼書』
※お申し込みになられてから、最初の振替が行われるまでに1ヶ月から2ヶ月の手続き期間が必要です。振込期日に間に合わない場合は、弊社指定口座へのお振込みが必要になります。

step5.プログラム・マニュアルダウンロード

『PCAクラウド利用通知書』に、プログラムダウンロードサイトURLおよびご利用の際に必要となる「サービスユーザーID」および「パスワード」が記載されております。

PCAクラウドプログラム・マニュアルダウンロードはこちら

step6.プログラムセットアップ

各『PCAクラウド』プログラムをセットアップします。初回起動時にインストールした各PCにて上記の「サービスユーザーID」および「パスワード」が必要となります。

ご利用開始

以上にて、『PCAクラウド』のご利用を開始できます。

「PCAクラウド サポートサービス/ご利用料金のご案内(イニシャル“0”プラン用)」に記載の方法にてお申し込みいただいた利用料金をお支払いいただきます。

『口座振替手続未了の場合』
弊社よりお送りします請求書に記載の、弊社指定口座に利用開始日までにお振込みください。
振り込み手数料はお客様にてご負担願います。

『口座振替手続完了の場合』
毎月13日(銀行休日の場合は翌営業日)に自動振替させていただきます。
振替手数料は弊社にて負担いたします。

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズの
モニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

イニシャル0プラン 導入ケース

PCA会計を2ユーザーでご利用する場合
初期費用(税込) 月額費用(税抜)
0円 ソフト利用ライセンスA(会計) :¥3,500
PCAクラウド Type2 :¥19,000
月額費用合計:¥22,500
PCA商魂・商管を2ユーザーでご利用する場合
初期費用(税込) 月額費用(税抜)
0円 ソフト利用ライセンスA(商魂) :¥3,500
ソフト利用ライセンスA(商管) :¥3,500
PCAクラウド Type2 :¥19,000
月額費用合計:¥26,000

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズの
モニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

イニシャル0プラン ご利用価格

PCAクラウド イニシャルプラン0のご利用価格です。
下表からサーバー利用ライセンスとソフト利用ライセンスをお選びください。
サーバー利用ライセンスとソフト利用ライセンスの合計が毎月のご利用価格になります。

PCAクラウド サーバー利用ライセンス料金 価格表

ソフトウェアの同時使用数に応じて価格をお選びください。Type2は2ユーザー、Type6は3ユーザー、Type12は6ユーザー、Type24は12ユーザー分のライセンスが標準でつきます。それ以外のユーザー数をご希望の場合は、ライセンスを追加する必要がございます。

製品名 ライセンス 月額料金
(税抜)
Type1
[1ユーザー/1GBまで]
基本ライセンス[1ユーザーライセンス] ¥10,000
Type2
[2ユーザー/1GBまで]
基本ライセンス[2ユーザーライセンス] ¥19,000
Type6
[最大6ユーザー/2GBまで]
基本ライセンス[3ユーザーライセンスつき] ¥24,000
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥8,000
Type12
[最大12ユーザー/4GBまで]
基本ライセンス[6ユーザーライセンスつき] ¥45,000
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥7,500
Type24
[最大24ユーザー/8GBまで]
基本ライセンス[12ユーザーライセンスつき] ¥84,000
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥7,000
Type48
[最大48ユーザー/16GBまで]
基本ライセンス[24ユーザーライセンスつき] ¥167,500
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥6,500
Type72
[最大72ユーザー/24GBまで]
基本ライセンス[48ユーザーライセンスつき] ¥323,000
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥6,000

※上記ユーザーライセンスは、PCAクラウド各製品を使用するユーザーの同時使用数を合計した数となります。インストール台数に制限はございません。

※複数のソフトをご利用でも、同時利用可能なライセンス数となります。

※月額利用料金は、銀行口座より自動引落でのお支払となります。

PCAクラウド ソフト利用ライセンス料金 価格表

ご利用になるソフトとサーバー利用ライセンスに合わせて、ソフト利用ライセンスをお選びください。なお、同じソフトでもサーバー利用ライセンスによってお選びいた契約タイプが異なりますのでご注意ください。

ライセンスA

会計X・給与X・商魂X・商管X・人事管理X・就業管理Xのオプションをご希望で、サーバー利用ライセンスType2をお選びいただいたお客様はライセンスAになります。
3ユーザー以上はご利用いただけませんのでご注意ください。

毎月のご利用価格:¥3,500(税抜)

ソフト契約ライセンス サーバー契約ライセンス
Type1、2 Type6以上
PCA会計X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA商魂X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA商管X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA給与X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA人事管理X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド(1・2ユーザー)×
PCA法人税 クラウド (1・2ユーザー)×
PCA就業管理X クラウド
作業時間集計オプション(2ユーザー以上)
PCA就業管理X クラウド
場所別管理オプション(2ユーザー以上)
PCA就業管理X クラウド
簡易人件費計算オプション(2ユーザー以上)
PCA法定調書X クラウド (1・2ユーザー)×

ライセンスB

公益法人会計V.12・建設業会計V.7・社会福祉会計V.5・医療法人会計・就業管理Xをご希望で、サーバー利用ライセンスType2をお選びいただいたお客様はライセンスBとなり、3ユーザー以上はライセンスCとなります。
また、会計X・給与X・商魂X・商管X・人事管理Xで、サーバー利用ライセンスType6以上をお選びいただいたお客様はライセンスBとなります。

毎月のご利用価格:¥6,000(税抜)

ソフト契約ライセンス サーバー契約ライセンス
Type2 Type6以上
PCA会計X クラウド (3ユーザー以上)×
PCA商魂X クラウド (3ユーザー以上)×
PCA商管X クラウド (3ユーザー以上)×
PCA商管X [ロット管理編] クラウド (1・2ユーザー)×
PCA給与X クラウド (3ユーザー以上)×
PCA人事管理X クラウド(3ユーザー以上)×
PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド(3ユーザー以上)×
PCA法人税 クラウド(3ユーザー以上)×
PCA公益法人会計V.12 for SaaS (1・2ユーザー)×
PCA建設業会計V.7 for SaaS (1・2ユーザー)×
PCA社会福祉法人会計V.5クラウド (1・2ユーザー)×
PCA医療法人会計 for SaaS (1・2ユーザー)×
PCA就業管理X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA法定調書X クラウド (3ユーザー以上)×

ライセンスC

公益法人会計V.12X・建設業会計V.7・社会福祉会計V.5・医療法人会計・人事管理Xをご希望で、サーバー利用ライセンスType6以上をお選びいただいたお客様はライセンスCとなります。

毎月のご利用価格:¥7,500(税抜)

ソフト契約ライセンス サーバー契約ライセンス
Type2 Type6以上
PCA商管X [ロット管理編] クラウド (3ユーザー以上)×
PCA公益法人会計V.12 for SaaS (3ユーザー以上)×
PCA建設業会計V.7 for SaaS (3ユーザー以上)×
PCA社会福祉法人会計V.5クラウド (3ユーザー以上)×
PCA医療法人会計 for SaaS (3ユーザー以上)×
PCA就業管理X クラウド (3ユーザー以上)×

※『PCA会計Xクラウド』では、パッケージ版で搭載されている『PCA-eDOC』機能は提供されません。

※『PCA公益法人会計クラウド』『PCA社会福祉法人会計クラウド』では、パッケージ版で搭載されている『減価償却』機能は提供されませんが、緊急時用(無償添付)のスタンドアロン版にてご利用可能です。

※『PCA公益法人会計クラウド』では、『平成20年施行版』のみ対応しております。『昭和62年版』には対応しておりません。

※『PCA社会福祉法人会計クラウド』は、新会計基準にのみ対応した製品となりますので、ご注意ください。現行の会計基準に対応した「PCA社会福祉法人会計V.4」は緊急時用(無償添付)のスタンドアロン版にてご利用可能です。

※『PCA就業管理X クラウド』の管理人数(500人制限など)は、ライセンス料金に影響ございません(ただし管理人数は最大2000人迄となります)

※『PCA就業管理X クラウド』では、オンプレ版に搭載している「自動バックアップ」「自動通信」機能を搭載しておりません。バックアップ作業及びタイムレコーダー等との通信処理は手動で実施していただく必要があります。

※『PCA就業管理X クラウド』のオプションをご利用いただく場合は、『PCA就業管理X クラウド』本体が必要となります。

※『PCA就業管理X クラウド 作業時間集計オプション』と『PCA就業管理X クラウド 場所別管理オプション』は同時にご利用いただけません。

※『PCA就業管理X クラウド』とオンプレ版のオプションの組み合わせはできません。

※『PCAクラウド』にはPSS会員制度はございません。上記のPCAクラウドサーバー利用ライセンス料金にてPSS会員制度と同等のサービスをご提供致します。

※お申し込みから2ヶ月経過後は、いつでもご解約可能です。

※『PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド』は『PCA公益法人会計』『PCA社会福祉法人会計』と連動してご利用いただける消費税申告書作成用ソフトです。

※『PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド』は個人事業者向けの消費税申告書及び添付書類には対応しておりません。

※『PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド』は8%消費税対応版となります。

※『PCA消費税【非営利法人対応】クラウド』の税務代理権限証書については平成26年7月より変更になった新様式のみの対応となります。

※すでに『PCA消費税【非営利法人対応】』のスタンドアロン版をご使用されていて、クラウド版へ移行する場合は、スタンドアロン版で「バックアップ」を実施していただき、クラウド版で「リカバリ」処理を実行していただくと、クラウド版で閲覧・入力・修正が可能となります。

※『PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド』では、契約済みのライセンスの範囲内において、1つのデータ領域に複数のユーザーが同時にアクセスすることができます(排他制御あり)。

※『PCA法人税クラウド』では、1つのデータ領域に複数のユーザーが同時にアクセスすることはできません。別々の領域にアクセスする場合に限り、複数のユーザーが同時に『PCA法人税』を利用できます。

※『PCA法人税』の当年度データ(平成26年度以降)をクラウド版へ移行する場合は、スタンドアロン版で「バックアップ」を実施していただき、クラウド版で「リカバリ」処理を実行していただくと、クラウド版で閲覧・入力・修正が可能となります。

※『PCA法人税クラウド』は平成26年度版からの対応となりますので、平成25年度版以前のデータを運用する事はできません。また、スタンドアロン版を既に保有されているお客様がクラウド版へ移行される場合は、平成26年度分データであればクラウド版へ移行することが出来ます。平成25年度分以前のデータについては、引き続きスタンドアロン版にて管理・運用をしていただくか、クラウド版利用時にダウンロード可能な「緊急時対応プログラム(スタンドアロン版)」にて管理・運用をしていただく必要があります。

ご契約プランの組み合わせ例

サーバー利用ライセンスとソフト利用ライセンスの合計が毎月のご利用価格になります。サーバー利用ライセンス数が足りない場合は各Typeのライセンス追加料金をお支払いただくことでライセンス数を増やすことができます。

例1.同時使用数2ユーザーで給与Xを使用する場合
サーバー利用ライセンス:Type2 → ¥19,000
ソフト利用ライセンス:ライセンスA(PCA給与Xクラウド) → ¥3,500
合計:¥19,000 + ¥3,500 = ¥22,500
例2.同時使用数5ユーザーで商魂X・商管Xを使用する場合
サーバー利用ライセンス:Type6 → ¥24,000
サーバー利用ライセンス(追加):Type6(2ユーザー分) → ¥8,000×2
ソフト利用ライセンス:ライセンスB(PCA商魂Xクラウド) → ¥6,000
ソフト利用ライセンス:ライセンスB(PCA商管Xクラウド) → ¥6,000
合計:¥24,000 + ¥8,000×2 + ¥6,000 + ¥6,000 = ¥52,000
例3.同時使用数2ユーザーで公益法人会計V.12を使用する場合
サーバー利用ライセンス:Type2 → ¥19,000
ソフト利用ライセンス:ライセンスB(PCA公益法人会計V.12クラウド) → ¥6,000
合計:¥19,000 + ¥6,000 = ¥25,000
例4.同時使用数5ユーザーで社会福祉法人会計V.5を使用する場合
サーバー利用ライセンス:Type6 → ¥24,000
サーバー利用ライセンス(追加):Type6(2ユーザー分) → ¥8,000×2
ソフト利用ライセンス:ライセンスC(PCA社会福祉法人会計V.5クラウド) → ¥7,500
合計:¥24,000 + ¥8,000×2 + ¥7,500 = ¥47,500

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズのモニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAforSaaSシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

イニシャル0プラン 資料ダウンロード

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズのモニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

PCAクラウド - プリペイドプラン

『PCAクラウド』プリペイドプランとは、お手軽LAN/WAN運用が可能な『PCAクラウド』をお客様のご希望の期間でお選びいただける、お求めやすいパッケージです。
プログラムやPDFファイルは常に最新版をインターネットからダウンロードしてご利用いただけます。

プリペイド価格

※その他のプリペイドプラン価格につきましては、弊社までお問い合わせください。
※継続してご利用いただく場合は、プリペイドパッケージを追加購入してください。
※「12ヶ月パック」には、特典として「1ヶ月プラスサービス」が付きます。(12ヶ月分の料金で13ヶ月のご利用が可能)
※上記ユーザーライセンスは、「PCAクラウド」各製品を使用するユーザーの同時使用数を合計した数となります。

各プランとの比較

イニシャル“0”プラン プリペイドプラン
PCAクラウドへお持ちのPCA製品からバージョンアップ
PCAクラウド ご利用終了後のソフト使用権 不可※2 不可※2

※1:PCAホームページからのダウンロード提供。
※2:ソフト使用は一切許諾されません。
※3:SQL版パッケージソフトへ有償交換が可能です。

PCAクラウドのお申込み、お問い合わせはこちら

プリペイドプラン ご利用までの流れ

ご利用までの流れ

step1.お試しキャンペーンに申込む

お申し込みフォームより、2ヶ月お試しキャンペーンにお申し込み下さい。

お申込みはこちら

step2.2ヶ月無料お試しの開始

手続き完了後、無料お試し期間が開始したします。

step3.正式利用する場合

お試し期間終了後、正式利用を希望する場合は
「PCAクラウド プリペイドパッケージ利用申込書」をお送りいたしますので、
郵送、又はFAXにてご返信ください。

step4.利用通知書、預金口座振替依頼書ご到着、預金口座振替依頼書ご返送

弊社に『PCAクラウド プリペイドパッケージ利用申込書』が到着後、弊社より『PCAクラウド利用通知書』を郵送いたします。『PCAクラウド利用通知書』にご利用の際に必要となる「サービスユーザーID」及び「パスワード」が記載されております。

step5.プログラム・マニュアルダウンロード

『PCAクラウド利用通知書』に、プログラムダウンロードサイトURLおよびご利用の際に必要となる「サービスユーザーID」および「パスワード」が記載されております。

PCAクラウドプログラム・マニュアルダウンロードはこちら

step6.プログラムセットアップ

各『PCAクラウド』プログラムをセットアップします。初回起動時にインストールした各PCにて上記の「サービスユーザーID」および「パスワード」が必要となります。

ご利用開始

以上にて、『PCAクラウド』のご利用を開始できます。

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズのモニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

プリペイドプラン 導入ケース

PCA会計を2ユーザーでご利用する場合
月額費用(税抜)
プリペイド価格(1ヶ月分):¥22,500
月額費用合計:¥22,500

※プリペイドプランは、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月パックでの販売となります。

PCA商魂・商管を2ユーザーでご利用する場合
月額費用(税抜)
プリペイド価格(1ヶ月分):¥26,000
月額費用合計:¥26,000

※プリペイドプランは、3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月パックでの販売となります。

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズの
モニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

イニシャル0プラン ご利用価格

PCAクラウド イニシャルプラン0のご利用価格です。
下表からサーバー利用ライセンスとソフト利用ライセンスをお選びください。
サーバー利用ライセンスとソフト利用ライセンスの合計が毎月のご利用価格になります。

PCAクラウド サーバー利用ライセンス料金 価格表

ソフトウェアの同時使用数に応じて価格をお選びください。Type2は2ユーザー、Type6は3ユーザー、Type12は6ユーザー、Type24は12ユーザー分のライセンスが標準でつきます。それ以外のユーザー数をご希望の場合は、ライセンスを追加する必要がございます。

製品名 ライセンス 月額料金
(税抜)
Type1
[1ユーザー/1GBまで]
基本ライセンス[1ユーザーライセンス] ¥10,000
Type2
[2ユーザー/1GBまで]
基本ライセンス[2ユーザーライセンス] ¥19,000
Type6
[最大6ユーザー/2GBまで]
基本ライセンス[3ユーザーライセンスつき] ¥24,000
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥8,000
Type12
[最大12ユーザー/4GBまで]
基本ライセンス[6ユーザーライセンスつき] ¥45,000
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥7,500
Type24
[最大24ユーザー/8GBまで]
基本ライセンス[12ユーザーライセンスつき] ¥84,000
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥7,000
Type48
[最大48ユーザー/16GBまで]
基本ライセンス[24ユーザーライセンスつき] ¥167,500
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥6,500
Type72
[最大72ユーザー/24GBまで]
基本ライセンス[48ユーザーライセンスつき] ¥323,000
追加ライセンス[1ユーザー単位] ¥6,000

※上記ユーザーライセンスは、PCAクラウド各製品を使用するユーザーの同時使用数を合計した数となります。インストール台数に制限はございません。

※複数のソフトをご利用でも、同時利用可能なライセンス数となります。

※月額利用料金は、銀行口座より自動引落でのお支払となります。

PCAクラウド ソフト利用ライセンス料金 価格表

ご利用になるソフトとサーバー利用ライセンスに合わせて、ソフト利用ライセンスをお選びください。なお、同じソフトでもサーバー利用ライセンスによってお選びいた契約タイプが異なりますのでご注意ください。

ライセンスA

会計X・給与X・商魂X・商管X・人事管理X・就業管理Xのオプションをご希望で、サーバー利用ライセンスType2をお選びいただいたお客様はライセンスAになります。
3ユーザー以上はご利用いただけませんのでご注意ください。

毎月のご利用価格:¥3,500(税抜)

ソフト契約ライセンス サーバー契約ライセンス
Type1、2 Type6以上
PCA会計X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA商魂X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA商管X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA給与X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA人事管理X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド(1・2ユーザー)×
PCA法人税 クラウド (1・2ユーザー)×
PCA就業管理X クラウド
作業時間集計オプション(2ユーザー以上)
PCA就業管理X クラウド
場所別管理オプション(2ユーザー以上)
PCA就業管理X クラウド
簡易人件費計算オプション(2ユーザー以上)
PCA法定調書X クラウド (1・2ユーザー)×

ライセンスB

公益法人会計V.12・建設業会計V.7・社会福祉会計V.5・医療法人会計・就業管理Xをご希望で、サーバー利用ライセンスType2をお選びいただいたお客様はライセンスBとなり、3ユーザー以上はライセンスCとなります。
また、会計X・給与X・商魂X・商管X・人事管理Xで、サーバー利用ライセンスType6以上をお選びいただいたお客様はライセンスBとなります。

毎月のご利用価格:¥6,000(税抜)

ソフト契約ライセンス サーバー契約ライセンス
Type2 Type6以上
PCA会計X クラウド (3ユーザー以上)×
PCA商魂X クラウド (3ユーザー以上)×
PCA商管X クラウド (3ユーザー以上)×
PCA商管X [ロット管理編] クラウド (1・2ユーザー)×
PCA給与X クラウド (3ユーザー以上)×
PCA人事管理X クラウド(3ユーザー以上)×
PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド(3ユーザー以上)×
PCA法人税 クラウド(3ユーザー以上)×
PCA公益法人会計V.12 for SaaS (1・2ユーザー)×
PCA建設業会計V.7 for SaaS (1・2ユーザー)×
PCA社会福祉法人会計V.5クラウド (1・2ユーザー)×
PCA医療法人会計 for SaaS (1・2ユーザー)×
PCA就業管理X クラウド (1・2ユーザー)×
PCA法定調書X クラウド (3ユーザー以上)×

ライセンスC

公益法人会計V.12X・建設業会計V.7・社会福祉会計V.5・医療法人会計・人事管理Xをご希望で、サーバー利用ライセンスType6以上をお選びいただいたお客様はライセンスCとなります。

毎月のご利用価格:¥7,500(税抜)

ソフト契約ライセンス サーバー契約ライセンス
Type2 Type6以上
PCA商管X [ロット管理編] クラウド (3ユーザー以上)×
PCA公益法人会計V.12 for SaaS (3ユーザー以上)×
PCA建設業会計V.7 for SaaS (3ユーザー以上)×
PCA社会福祉法人会計V.5クラウド (3ユーザー以上)×
PCA医療法人会計 for SaaS (3ユーザー以上)×
PCA就業管理X クラウド (3ユーザー以上)×

※『PCA会計Xクラウド』では、パッケージ版で搭載されている『PCA-eDOC』機能は提供されません。

※『PCA公益法人会計クラウド』『PCA社会福祉法人会計クラウド』では、パッケージ版で搭載されている『減価償却』機能は提供されませんが、緊急時用(無償添付)のスタンドアロン版にてご利用可能です。

※『PCA公益法人会計クラウド』では、『平成20年施行版』のみ対応しております。『昭和62年版』には対応しておりません。

※『PCA社会福祉法人会計クラウド』は、新会計基準にのみ対応した製品となりますので、ご注意ください。現行の会計基準に対応した「PCA社会福祉法人会計V.4」は緊急時用(無償添付)のスタンドアロン版にてご利用可能です。

※『PCA就業管理X クラウド』の管理人数(500人制限など)は、ライセンス料金に影響ございません(ただし管理人数は最大2000人迄となります)

※『PCA就業管理X クラウド』では、オンプレ版に搭載している「自動バックアップ」「自動通信」機能を搭載しておりません。バックアップ作業及びタイムレコーダー等との通信処理は手動で実施していただく必要があります。

※『PCA就業管理X クラウド』のオプションをご利用いただく場合は、『PCA就業管理X クラウド』本体が必要となります。

※『PCA就業管理X クラウド 作業時間集計オプション』と『PCA就業管理X クラウド 場所別管理オプション』は同時にご利用いただけません。

※『PCA就業管理X クラウド』とオンプレ版のオプションの組み合わせはできません。

※『PCAクラウド』にはPSS会員制度はございません。上記のPCAクラウドサーバー利用ライセンス料金にてPSS会員制度と同等のサービスをご提供致します。

※お申し込みから2ヶ月経過後は、いつでもご解約可能です。

※『PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド』は『PCA公益法人会計』『PCA社会福祉法人会計』と連動してご利用いただける消費税申告書作成用ソフトです。

※『PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド』は個人事業者向けの消費税申告書及び添付書類には対応しておりません。

※『PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド』は8%消費税対応版となります。

※『PCA消費税【非営利法人対応】クラウド』の税務代理権限証書については平成26年7月より変更になった新様式のみの対応となります。

※すでに『PCA消費税【非営利法人対応】』のスタンドアロン版をご使用されていて、クラウド版へ移行する場合は、スタンドアロン版で「バックアップ」を実施していただき、クラウド版で「リカバリ」処理を実行していただくと、クラウド版で閲覧・入力・修正が可能となります。

※『PCA消費税【非営利法人対応】 クラウド』では、契約済みのライセンスの範囲内において、1つのデータ領域に複数のユーザーが同時にアクセスすることができます(排他制御あり)。

※『PCA法人税クラウド』では、1つのデータ領域に複数のユーザーが同時にアクセスすることはできません。別々の領域にアクセスする場合に限り、複数のユーザーが同時に『PCA法人税』を利用できます。

※『PCA法人税』の当年度データ(平成26年度以降)をクラウド版へ移行する場合は、スタンドアロン版で「バックアップ」を実施していただき、クラウド版で「リカバリ」処理を実行していただくと、クラウド版で閲覧・入力・修正が可能となります。

※『PCA法人税クラウド』は平成26年度版からの対応となりますので、平成25年度版以前のデータを運用する事はできません。また、スタンドアロン版を既に保有されているお客様がクラウド版へ移行される場合は、平成26年度分データであればクラウド版へ移行することが出来ます。平成25年度分以前のデータについては、引き続きスタンドアロン版にて管理・運用をしていただくか、クラウド版利用時にダウンロード可能な「緊急時対応プログラム(スタンドアロン版)」にて管理・運用をしていただく必要があります。

ご契約プランの組み合わせ例

サーバー利用ライセンスとソフト利用ライセンスの合計が毎月のご利用価格になります。サーバー利用ライセンス数が足りない場合は各Typeのライセンス追加料金をお支払いただくことでライセンス数を増やすことができます。

例1.同時使用数2ユーザーで給与Xを使用する場合
サーバー利用ライセンス:Type2 → ¥19,000
ソフト利用ライセンス:ライセンスA(PCA給与Xクラウド) → ¥3,500
合計:¥19,000 + ¥3,500 = ¥22,500
例2.同時使用数5ユーザーで商魂X・商管Xを使用する場合
サーバー利用ライセンス:Type6 → ¥24,000
サーバー利用ライセンス(追加):Type6(2ユーザー分) → ¥8,000×2
ソフト利用ライセンス:ライセンスB(PCA商魂Xクラウド) → ¥6,000
ソフト利用ライセンス:ライセンスB(PCA商管Xクラウド) → ¥6,000
合計:¥24,000 + ¥8,000×2 + ¥6,000 + ¥6,000 = ¥52,000
例3.同時使用数2ユーザーで公益法人会計V.12を使用する場合
サーバー利用ライセンス:Type2 → ¥19,000
ソフト利用ライセンス:ライセンスB(PCA公益法人会計V.12クラウド) → ¥6,000
合計:¥19,000 + ¥6,000 = ¥25,000
例4.同時使用数5ユーザーで社会福祉法人会計V.5を使用する場合
サーバー利用ライセンス:Type6 → ¥24,000
サーバー利用ライセンス(追加):Type6(2ユーザー分) → ¥8,000×2
ソフト利用ライセンス:ライセンスC(PCA社会福祉法人会計V.5クラウド) → ¥7,500
合計:¥24,000 + ¥8,000×2 + ¥7,500 = ¥47,500

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズのモニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAforSaaSシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

プリペイドプラン 資料ダウンロード

クラウドサービス PCAクラウド 2ヶ月無料お試しキャンペーン実施中

PCAクラウド サーバー管理不要のお手軽LAN/WAN運用

2ヶ月間 完全無料!

稼動開始後、大好評でご注文を頂いていますクラウドサービス『PCAクラウド』シリーズのモニターキャンペーンがスタートとなります。
PCAクラウドシリーズを2ヶ月間完全無料でご利用頂き、
ソフトウェアのレスポンス確認や導入前の検証にご利用下さい。

2ヶ月後に本契約を締結される場合は、入力データは引き続いてご利用頂けます。

導入時の疑問、トラブルなどございましたらシースリーがサポート致します!
電話・メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

【PCAクラウドをご利用いただく際は、下記の利用規約をご一読ください】
PCAクラウド 利用規約「PCAクラウド 利用規約」(6P 265KB)

⇒PDFファイルのご参照には
PDFファイルのご参照には Adobe Reader が必要です。予めインストール後ご参照ください。Adobe、Adobe ロゴ、はAdobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。
Get Adobe Reader

PCAクラウド 容量追加オプション

PCAクラウドの容量が不足しているお客様向けのサービスです

『PCAクラウド』の各契約タイプ(Type1/Type2/Type6/Type12/Type24/Type48)の容量を超えて、最大24GBまで契約容量を追加できるオプションです。
※Type72で契約しているお客様は容量追加いただけません。

容量追加オプション ご利用料金

製品名 月額料金(税抜)
サーバー利用ライセンス 1GB追加オプション ¥10,000
サーバー利用ライセンス 2GB追加オプション ¥20,000
サーバー利用ライセンス 3GB追加オプション ¥30,000
サーバー利用ライセンス 4GB追加オプション ¥40,000
サーバー利用ライセンス 5GB追加オプション ¥50,000
サーバー利用ライセンス 6GB追加オプション ¥60,000
サーバー利用ライセンス 7GB追加オプション ¥70,000
サーバー利用ライセンス 8GB追加オプション ¥80,000
サーバー利用ライセンス 9GB追加オプション ¥90,000
サーバー利用ライセンス 10GB追加オプション ¥100,000
サーバー利用ライセンス 11GB追加オプション ¥110,000
サーバー利用ライセンス 12GB追加オプション ¥120,000
サーバー利用ライセンス 13GB追加オプション ¥130,000
サーバー利用ライセンス 14GB追加オプション ¥140,000
サーバー利用ライセンス 15GB追加オプション ¥150,000
サーバー利用ライセンス 16GB追加オプション ¥160,000
サーバー利用ライセンス 17GB追加オプション ¥170,000
サーバー利用ライセンス 18GB追加オプション ¥180,000
サーバー利用ライセンス 19GB追加オプション ¥190,000
サーバー利用ライセンス 20GB追加オプション ¥200,000
サーバー利用ライセンス 21GB追加オプション ¥210,000
サーバー利用ライセンス 22GB追加オプション ¥220,000
サーバー利用ライセンス 23GB追加オプション ¥230,000

お問い合わせ・お申し込み

お申し込み・お問合せ・お見積り等のどんなことでも、
当社の専任スタッフが分かりやすくご説明いたします。
下記のお問合せフォームから、またはお電話にてお気軽にどうぞ。

ページトップへ戻る